上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日は高山にある飛騨の里についてのご紹介です

飛騨の里は飛騨地方の民家を集めたところです

ここには、国指定重要文化財の家が4つもあるんです

江戸時代の民家だったり…本当に一見の価値があります

しかも中に入ってみることもできますし、家によっては中でさまざまな民芸教室を開いていたりします

まるでタイムスリップしたかのようなのですよ

また冬景色はなんともいえない美しさがあります

でも、なんといってもこれからの季節は紅葉ですね



おこぼればなし
高山では冬は寒いので漬物を焼いて食べるんですよ
その名も漬物ステーキ
漬物を焼くという発想は、さすが寒い土地ならではですよね
高山にお越しの際は、ほうば味噌や高山ラーメンだけではなくて是非漬物ステーキに挑戦してみてくださいね
スポンサーサイト
2008.10.04 Sat l 岐阜 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は岐阜県のひるがの高原にある分水嶺公園について紹介します

分水嶺(ぶんすいれい)とは、ちょうどここを境に水が日本海側と太平洋側に分かれるところのことです
ということは日本全国たくさんあるのです…(笑)

で、何が珍しいかというと分水嶺を公園にしちゃったからなんです

分水嶺を公園にしちゃうなんてなかなかないですからね

ここの公園の中にはちっちゃい川があってその真ん中に石があり、太平洋日本海
って書いてあります

でもわざわざ分水嶺なんて見に行く人あんまりいませんよね…

そこでっ!東海北陸道を走っていると歩道橋みたいな橋が架かっててそこに分水嶺って大きな看板があります

ぜひそれを見かけたら分水嶺思い出してくださいねっ


おこぼればなし
分水嶺公園から歩いて30分くらいで長良川の源流があります
長良川といえば鵜飼ですね1300年の歴史があります
5月11日~10月15日の中秋の名月と増水時を除いて毎夜行われています
もうすぐ今年は終わってしまいますね…あぁ行きたいっ
2008.09.29 Mon l 岐阜 l top
下呂温泉は岐阜県にある有名な温泉です
日本三名泉の一つとして(有馬 草津 下呂)林羅山の詩文集に紹介されています。

今日はその中の噴泉地について紹介します

墳泉地は下呂駅の近くの赤い橋(下呂大橋)の下にある川のところにあります

この温泉なんと無料で入浴できます

ただし…橋からみられ放題なんですけど…

確か水着を着て入れないとか…

夜闇みまぎれて入浴するか…はたまた思い切って入浴するかはあなた次第なのです

人間は人に見られていると自然に美しくなるそうですから(笑)

おこぼればなし
下呂は下呂っ…げろっ…ゲロっ…
ということでカエルがマスコットですゲロッ
あちこちいるので是非お越しの際はお探しください
2008.09.28 Sun l 岐阜 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。